婚活スーツのススメ

婚活女性が男性を選ぶときの要素は、「総合的」なものだそうです。つまり、あなたの雰囲気が全体的に良い感じであれば、女性からの印象も良くなるのだとか。

男性が女性を判断する場合、まずは女性の外見など部分的なところから入る傾向が多いのですが、女性の場合は違うそうです。「総合的」に見て男性を判断する傾向が強いため、顔が良いとかだけではなく、全体の雰囲気を重視しているのだそうです。

婚活におすすめの服装は、やはりスーツでしょう。婚活中の女性へのアンケートによると、なんと97%もの女性が「スーツ姿を好ましいと思う」という結果が出たそうです。社会人であれば、スーツは欠かせないもの。何着か持っている人も多いでしょうが、仕事用ではなく、婚活向けのおしゃれ着用のスーツにしてみませんか?他の人との差もつきますし、ちょっとした遊び心の入った色使いなどが、あなたの印象をグッと良くしてくれるでしょう。

>>>男性服装コーディネート/婚活編 - ones-style.jp‎<<<

まずは清潔であること

女性が男性を判断するときに、最低必要な要素は「清潔感」です。

清潔さ、爽やかさは、その人の日常生活を簡単に想像できてしまいます。婚活中の女性は、将来の生活を視野におきながら、一緒に過ごす相手を判断するため、しわしわのシャツや、汚い爪(仕事上の理由の場合は仕方ありません)、肩についたフケなどにはとても敏感に反応します。どんなに着飾っても、これが出来ていないことには意味がないので、常に意識しておきましょう。

好きな色と似合う色は違う

普段スーツを着るとき、何気なく合わせているネクタイやチーフの色が、同じような傾向の色合いになっていませんか?人は無意識に、自分の好きな色を身に付けたい心理が働くので、仕方ないことなのかもしれませんが、婚活で重要なのは、まずは「好印象を持ってもらうこと」だそうです。大切なのは、トータルバランスでの配色です。自分の好きな色を選んでしまっていることが、もしかしたら印象を悪くしてしまっている可能性もあります。

一番良い方法は、他の人に客観的に見てもらうことです。自分のイメージは、自分ではわかりにくいもの。第三者の意見は、とても参考になります。今まで選ばなかった色が、意外としっくりくることも多くあります。新しい自分を発見することができるでしょう。

紳士服売り場に行けば、コーディネートのプロがいますので、目的が婚活であることと、予算を伝え、どんな色が自分に似合うのか選んでもらいましょう。予算があるのならばトータルコーディネートでもいいですし、スーツが決まっているのならばそれを着ていって、シャツとネクタイを合わせてもらってもいいでしょう。一人で百貨店などに行くことに抵抗がある男性も多いようですが、大きなチャンスを掴むためです。思い切ってプロの意見を聞いてみるほうがいいと思います。

基本的なスーツの着こなし方

黒やグレーなどの、スタンダードなスーツならば、誰でも一着は持っているでしょう。この場合どのように着こなすか?をみてみましょう。

・シャツ、ネクタイの色がおしゃれ感を出すポイントです。
・スーツが落ち着いた色の場合、シャツは淡い色の物や、うっすらとストライプなどの柄があるものがさりげなくて良いでしょう。
・無地のシャツの場合、ネクタイにアクセントを持たせたほうがバランスをとれます。ワンポイントの柄が入ったものを選ぶと良いでしょう。
・柄のシャツを選ぶ場合は、ネクタイを淡い無地などで合わせるとスッキリとした印象になります。
・ネクタイピン、カフスボタンなどのピンポイントでのオシャレは、女性の視線も集めやすく、会話のきっかけにもなりますから、上手く利用すると良いでしょう。ただし、あまりゴテゴテと付け過ぎるのは逆効果です。遊びは控えめにする事がポイントです。

なりたい自分、印象づけたい雰囲気に合わせた色使いをしてみましょう。その色を身につけることで、周囲が驚くようなイメージチェンジも可能になるでしょう。

Copyright© パーソナルカラーで変わる日常生活 All Rights Reserved.