ヘルシーでかわいい石原さとみさんのパーソナルカラーを使ったメイク術

今や日本を代表する小悪魔的女優に成長を遂げた石原さとみさん。ハツラツとした元気なイメージは、いつからか共演俳優をメロメロにしてしまう小悪魔へと劇的な変貌と遂げました。明るくてヘルシーなイメージにプラスされたさわやかな大人の魅力。彼女の人気はいったいどこからくるのでしょう。パーソナルカラーやメイクテクニックにその秘密が隠されているかもしれません。今回はじっくり石原さとみさんの美しさに迫ります。

覚えていますか?国民的清純派時代

かつての石原さとみさんといえば、NHKの朝ドラ出身ということもあり、健康的で国民的な妹的イメージが強い印象でした。純真そうな顔や容姿から妹のような存在で、ドラマやCMなどでもたびたび見かけるようになりました。いつしか年齢を重ねるにつれ、石原さとみさんのイメージは清純派から小悪魔的女優と変化を遂げていきます。あるタイミングから、彼女ってこんなに可愛かった?など、世間から大きな注目を集め始めたことも印象的です。

人気のポイント、小悪魔ガーリーフェミニン

男性のみならず、女性からの視線を惹きつけてやまない石原さとみさん。彼女の現在のイメージは"小悪魔ガーリーフェミニン"。ただ大人っぽい色気を漂わせるだけでなく、活発でヘルシーさを残していることもポイントです。魔性をさりげなく出しながら、サバサバとした彼女の言動はいつもどこか爽やかさが漂います。そんな竹を割ったような明晰さは男性のみならず、女性からも支持される魅力のひとつです。

石原さとみさんのパーソナルカラーは何色?

魅力をたくさん持ち合わせた石原さとみさんのパーソナルカラーは、パステルピンク。大人と少女が共存する石原さとみさんにぴったりの印象的な色ですよね。以前の彼女はメイクにグレーやスモーキーカラーなどを使っていたために、顔の凹凸感に欠けていました。そこで彼女に似合う色である、恋愛色=ピンクを使い始めたことが、劇的な『スイート感』を引き出すきっかけになりました。

また、彼女が変化を遂げたもうひとつのポイントは、チーク。石原さとみさんの女性らしい丸みのある顔立ちを活かして、頬にふんわりと丸くパステルピンクのチークを入れるように。ちょっとした工夫ですが、大きく彼女の印象に透明感を加える最大の効果とも言えるでしょう。

女優は『ホルモンタンク』が命!?

石原さとみさんのチャームポイントはぷっくりした唇、そして、丸くキュートな瞳と涙袋です。なかでも、最近の女性の間で、定着した涙袋メイク。涙袋は別名『ホルモンタンク』とも呼ばれ、男性が女性に色気を感じるポイントです。石原さとみさんの小悪魔さの特徴は、ホルモンタンクにはナチュラルメイクを施しながら、瞳や唇などの長所が引き立つように計算されています。彼女にはたくさんの長所がありますが、すべてを強調するのではなく、上手くメリハリを出しながら、似合うメイクを確立していったのですね。

いかがでしたでしょうか?彼女の人気の秘密やパーソナルカラーを活かしたメイク術をご紹介しました。爽やかな色気を放つ彼女はこれからも活躍の幅をどんどん広げてくるでしょう!これからもキュートでアクティブな石原さとみさんの活躍がますます楽しみです。

Copyright© パーソナルカラーで変わる日常生活 All Rights Reserved.