今をときめく桐谷美玲さんのパーソナルカラーを使ったメイク術

芸能界でもその輝かしい美しさで名を馳せる若手人気女優、桐谷美玲さん。今はCMやドラマなどでも大活躍されています。現代のジャパニーズビューティともいえる桐谷美玲さんの魅力は、いったいどこからくるのでしょうか。注目度ナンバーワン、彼女のパーソナルカラーやメイクテクニックなどに迫ってみましょう。

人気の秘密は、ジャパニーズフェミニン!

2012年の『世界で最も美しい顔100人』では、見事日本人最上位の12位で初登場!さらに2014年は8位を獲得するほどパーフェクトな容姿を持つ桐谷美玲さん。ちなみに8位は日本人としての最高順位です。彼女の快進撃は、留まるところを知りません。桐谷美玲さんの魅力は、お人形のように透き通る白い肌と、すらっとした容姿。まさに理想を絵に描いたような存在です。加えて、愛らしくも切れのある瞳からは、知的で清楚な雰囲気が漂います。そして彼女の魅力は、和服までそつなく着こなすジャパニーズビューティ!というところも決して見逃せません。

完璧すぎるドーリーフェイス

まるで夢の世界かと錯覚するような完璧すぎるお嬢様、桐谷美玲さん。憂いを含んだその瞳には、どこか儚げで守ってあげたくなるような、か弱い女性そのものです。一躍有名になった桐谷美玲さんのチャームポイントは、やはりドーリーフェイス。中でも特に目を惹くのは、美しい瞳と上品で薄めの『あひる口』。もちろん『すっぴん』も充分美しい彼女ですが、実は研究され尽くしたメイクテクニックによって、チャームポイントを最大限に活かした、お人形フェイスが生み出されています。

桐谷美玲さんのパーソナルカラーは?

続いて、具体的なメイクテクニックに迫っていきます。まずは彼女のパーソナルカラーはずばり、コーラルピンク&オレンジです!元々はっきりとした印象の目元には、優しく温かな印象の暖色系を使います。より瞳にキュートさを出したい時は、重ねる色目を控えめに、また、少し大人っぽい雰囲気を出したい時には、濃くブラウンを上手く重ねています。変幻自在のイメージの基本は、パーソナルカラーを押えた応用テクニックなのですね。女性でしたら、メイク術アップに繋がるポイントといえるでしょう。

ポイントは簡単、長所を活かすテクニック。

桐谷美玲さんのメイク法の最大の特徴は、『お人形のようなかわいらしさ』。目元のほかに、リップメイクのテクニックも見逃せません。彼女の場合は、薄い唇を活かす形で施された、"下2:上1"比率のリップラインが代表的です。リップの厚みがない分、グロスなどでウルウル感をこれでもかというほどに出しながら、愛されキュートな『アヒル口』を演出しています。活かしたいポイントを上手に使うことは、旬な女優の共通点。桐谷美玲さんのチャームポイントを引きだすメイクアップ術は、瞳と唇へのアプローチの仕方に秘密がありました。

いかがでしたでしょうか?今回は今をときめく旬な女優、桐谷美玲さんの魅力がどこからくるのかに迫ってみました。世のおじさま人気も高い彼女が、今後どのような女優に成長されるのか期待度が高まります。今後の注目度でいえば、間違いなくナンバーワンといえるでしょう。これからの桐谷美玲さんの活躍にますます目が離せません!

Copyright© パーソナルカラーで変わる日常生活 All Rights Reserved.