彼の好みはどれ? デートの日に選びたいリップの色

女性にとってリップの色は、男性に自分をアピールできる大きなポイント!彼氏や狙った男性とのデートではメイクにも気合が入るところです。リップを上手に使いこなすと彼氏にも「あれ、いつもとちがう?」と思わせることもできるかも。今回はデートで選びたいリップカラーに迫っていきます。

彼の好みを徹底リサーチ

彼氏の好みを知っていると、いざというときのメイクに活かせます。例えば、「今日はいつもと雰囲気が違うね」と言われたら、どうでしょう。その時、新しいリップを付けていたとしたら…。いつもより可愛いね!のサインなのか、イマイチ似合ってないよ…のどちらの反応か、口調や雰囲気でなんとなくわかるもの。彼氏に限らず、オフィスなどでもこんな場面を目にすることは多いですよね。普段から相手の反応を研究しつつ、時にはドキっとさせるリップカラーで反応をみるのも手かもしれません。

シーン別リップカラー

デートといっても、その場面はいろいろ。アウトドアなのか、表参道でランチ…無限にシーンが存在しますよね。出かける場所によって、ファッションやメイクも自然と変化していくもの。グロスの入れ具合で雰囲気は自在。楽しい席では元気色「オレンジ系」、女性らしく見せたいシーンでは「ピンク系」を使うのもありです。色のもっている特徴で使い分けるのも、セルフイメージをコントロールすることができますね。ただし、自分のパーソナルカラーも押さえておきたいところなので、リップ選びにはそのシーンを想定して選んでみるのもよいでしょう!

お気に入りが似合うとは限らない…

一目惚れした洋服を試着してみたときに、着てみたら雰囲気が違う…と泣く泣く諦めた経験をお持ちの方も多いでしょう。リップを選ぶ時も同じで、試さずに買うのはかなりのリスクがあります。海外旅行のお土産で口紅をもらったけど、使うチャンスが全くない、というのもよくある話。きっと友達は、誰もが似合う色をチョイスしたつもりが、意外と万人に合うという1本はなかなかない、というのが現実なのかもしれません。

素敵だと思う洋服がすべて似合うとは限らないのと同じで、肌の色や髪の毛の色で、似合うリップカラーは違ってきます。一度プロに自分の似合うリップを提案してもらうのも手かもしれませんね。

記念すべき「初めての日」には…

彼とのデートで気になるのはその印象。彼にすると、この日は決めたい!と思ってデートに臨んでいるかも。記念すべき日にしたいなら、彼がキスしたいと思う唇を演出したいところ。気合を入れすぎて、グロス塗りすぎの天ぷら唇には気を付けて!

彼氏側からしたら、彼女を部屋に呼びたいのが本音。あとはお酒の力を借りて…なんて、甘いことを考えていませんか?彼女にお酒を飲ませるのはよいとして、自分が酔ってしまったら本末転倒。彼女との初めての日に、予期せぬアクシデントで勃起できないという不安があるなら、医師から勃起治療薬のバイアグラを処方してもらうのもオススメですよ。男性としては彼女との「初めての日」は、これから彼女と上手くやっていくかを占う、大切な日ですからね。

いかがでしたでしょうか?お互いの幸せのためにカラーを取り入れるのも楽しいものです。色の力を借りて、自ら恋愛に必要な刺激を作ってみてはいかがでしょう。

Copyright© パーソナルカラーで変わる日常生活 All Rights Reserved.