オーラの色でわかる長所と短所

オーラの色は、深紅・赤・オレンジ・オレンジイエロー・黄色・緑・深緑・青・藍・紫・ラベンダー・白の12色に分けられ、それぞれの色ごとに特徴があります。長所と短所を知ることで、よりよい自分になるためのツールになるでしょう。

オーラの色別でわかる性格

<深紅>
長所:人情味あふれ、正義感が強く、現実主義で向上心がある。
短所:エゴイストで支配的になり、物理的欲求が強くなる。

<赤>
長所:エネルギッシュな行動派。パワフルで情熱的である。
短所:頑固で、攻撃的になる。自制心がなくなり、短気で負けず嫌いになる。

<オレンジ>
長所:チャレンジ精神が旺盛。華やかな印象を与え、カリスマ性がある。
短所:失敗に対しての恐怖心が強く出てしまう。計算高くなり、協調性に欠けてしまう。

<オレンジイエロー>
長所:知的で輝いている印象を与える。論理的で細かい。
短所:考えすぎて混乱する。深い恐怖を感じやすい。理屈っぽくなり、見栄を張ってしまう。

<黄色>
長所:頭脳明晰でユーモアがある。楽しむ事に積極的。
短所:臆病で神経質になる。わがままになりやすく、寂しがり屋。思春期のように不安定。

<緑>
長所:安心感、協調性があり、安心感を与える。バランス感覚に優れている。
短所:感情を抑制し、自分らしさを表現できない。優柔不断になる。

<深緑>
長所:目標と志が高く、リーダーシップを発揮する人が多い。
短所:野心家でずる賢くなる。損得で人や物を選んでしまう。

<青>
長所:冷静で客観的な判断力を持つ。愛情を持って接する。
短所:ミュニケーション不全になり、物事や人に対して冷たくなる。

<藍>
長所:冷静沈着で客観的な判断に長ける。深い愛情を持ち、縁の下の力持ち的存在。
短所:厳格。感受性が強く、孤独を好み、引きこもりになりやすい。

<紫>
長所:直観による感受性と美意識が高く、感受性が豊かで芸術的表現力に富む。
短所:現実を直視できなくなり、情緒不安定で自虐的になる。

<ラベンダー>
長所:神秘的で繊細。想像性に豊む。
短所:情緒不安定で非現実的になり、社会適応能力に欠けてしまう。

<白>
長所:全てのプラス要素を含んでいる。
短所:全てのマイナス要素を含んでいる。

インターネットでも、簡易的ではありますが、質問形式で自分のオーラの色を調べることができます。また、さほど数は多くないですが、オーラの色を鑑定してくれる店舗もいくつかあるようです。ご興味のある方はご自身のお住まいの近くで探してみて下さい。

Copyright© パーソナルカラーで変わる日常生活 All Rights Reserved.